雅日ノート

ほぼ一日一笑…のちょっと不思議な「いつかのだれかのどこかのなにかのお話」サプリ

鴨の水掻きにみるこころの変遷

f:id:miyaBI:20220203113124j:plain



鴨の群れをみるたびに
いわゆる「鴨の水掻き」といわれる

 

のんびりと浮かんでいるように見える鴨も
水面下では必死に足をもがいている

 

気楽そうに見えても人知れぬ苦労があるという
何やら教訓的なたとえに、深く同意してきたボクであったが…

 

ほんとうに鴨って
そんなに必死にもがいているのだろうか?

 

それって鴨にとっちゃ
息を吸って吐くくらい自然なことじゃね?

 

 

ふと

 

 

そんな考えが浮かんだボクの
こころの変遷が見えた気がした、昼下がりである

 

 

 

f:id:miyaBI:20210819154609p:plain

な~る