雅日ノート

ほぼ一日一笑…のちょっと不思議な「いつかのだれかのどこかのなにかのお話」サプリ

2022-02-03から1日間の記事一覧

鴨の水掻きにみるこころの変遷

鴨の群れをみるたびにいわゆる「鴨の水掻き」といわれる のんびりと浮かんでいるように見える鴨も水面下では必死に足をもがいている 気楽そうに見えても人知れぬ苦労があるという何やら教訓的なたとえに、深く同意してきたボクであったが… ほんとうに鴨って…