雅日ノート

ほぼ一日一笑…のちょっと不思議な「いつかのだれかのどこかのなにかのお話」サプリ

朝ドラ私的神回②

 

(音楽教師から主人公の妹へ@高校の音楽室、ふたりだけ)

これから、いろんな人がいろんなことをあなたに言う
がんばれとか、気合が足りないとか、かわいそうとか

 

これまでも、これからも

 

いっさい気にせず、感じるままに生きなさい

 

みんな好き勝手なことを言います
でも、あなたの人生はあなたのもの

 

あなたはあの日、家族のために恥ずかしくても
一生懸命に歌いました

 

あなたはもう十分
だれにも負けないくらい、素晴らしい人間です

 

ひとつだけ、私も勝手なことを言います

 

あなたは、いつでも、どこでも、どうなっても
歌うことをやめてはいけません

 

どんな歌でもいい
あなたがそのとき歌いたい歌でいい

 

あなたは、歌いつづける

 

聞く人がたった一人でも
聞いているのが森や虫たちだけだったとしても

 


それが、あなたの人生

 

 

わかった?

 

 

ラジャー…
音楽教師役の片桐はいりさんの圧倒的な存在感!
わからないはず、ありません