雅日ノート

ほぼ一日一笑…のちょっと不思議な「いつかのだれかのどこかのなにかのお話」サプリ

海まで

f:id:miyaBI:20211215114449j:plain

 

川が流れている

 

陽を浴びて輝きながら
ときおりうねりながら

 

たくさんの小石があってうまく流れない場所は
小石をうまく積みあげたりして

 

ごつごつの大岩で堰き止められている場所は
水の力でごろんと遠くに押し流したりして


できるだけ
気持ちよく流れたい

 

 

海まで

 

 

そしてもっと遠くまで