雅日ノート

ほぼ一日一笑…のちょっと不思議な「いつかのだれかのどこかのなにかのお話」サプリ

たらしめているもの

 

深夜まで残業してもいっこうに終わらず
重いからだで出勤した休日の夜

 

最近プチブレイク中だという
おかしなコンサートに誘われた

 

予備知識なくついた客席で
ぼくはしかし、10分も座っていられなかった

 

このコンサート
タイトルはなんと『休符のない音楽会』

 

つまり一拍の休みもなく音が鳴り響くなか
どれだけ耐えられるか・・・が、話題のコンサートだったらしい

 

休符が、音楽を音楽たらしめている


というわけで、ぼくは
休符をことのほか大事にし…つつある

 

 

(している、までは若干の努力を要し中ww)