雅日ノート

ほぼ一日一笑…のちょっと不思議な「いつかのだれかのどこかのなにかのお話」サプリ

素敵な選択肢

 

休日
ベーカリーのイートインコーナー

 

①ムリしない
②残りは家で食べる
③がんばる

 

のうち、どれ?
というママの問いかけに対して

 

速攻で、「がんばる!」の声
(5才くらいの男児)

 

がんばると褒められるもんね(笑)

 

そのななめ後方の席で
大人女子のひとり言が聞こえてきた

 

選択肢のたて方って大事よね~