雅日ノート

ちょっと不思議な「いつかのだれかのどこかのなにかのお話」サプリ

雨のせかい

f:id:miyaBI:20210629111714p:plain


雨のおと
しとしと

 

大小のまるが
うまれて
ひろがって
波立って

 

万華鏡のような
まるの、舞踏の遊宴(無料)

 

ときおり、ぽたんと
強めに響く軒からの滴サウンド

 

そばからそして
やや、あちらからも

 

さりげないサラウンド効果による3D感に
しばし、浸る

 

遠くから
ホーホヮ、ホゥホゥ

 

鳥の鳴き声と
車のエンジン音によるここちよい二重奏のしらべ

 

清葉派の遠近法だろうか…

 


スイッチを消してひろがっていくせかいは
もうすでに、そこに存在していた