雅日ノート

ほぼ一日一笑…のちょっと不思議な「いつかのだれかのどこかのなにかのお話」サプリ

おかえり

 

年末、帰るんですか?
と聞かれて

 

どうしようかと思ってて・・・

 

帰る予定はないんだけど
場の空気を変えたくなくて、そう答えた

 

いろいろあって
帰る場所がない

 

そういう状況になると人間て
帰りたくなるみたい

 

あの山
あの道

 

目を閉じると浮かんでくる
おかえりという懐かしい声と一緒に

 

ふるさとが
ぼくを包むよ

 

こころの中のふるさとが
ぼくを、包んでくれるよ