雅日ノート

ほぼ一日一笑…のちょっと不思議な「いつかのだれかのどこかのなにかのお話」サプリ

いまこの曲、の可能性

f:id:miyaBI:20220131110225j:plain



0.0000000000001%
たぶん、確率でいうとこのくらい

 

半年ぶりに立ち寄った喫茶店で
この曲が、これまでの人生でいちばん聴いた

 

いろんなものが怒涛のようにあふれてくるこの曲が
流れてくる確率は

 

しかもコーヒーをひと口飲んで
ふぅと、落ち着いたこの瞬間に

 

しばし目を閉じて受信した

 

たとえ限りなくゼロだとおもう可能性も
ゼロじゃない

 

 

「ゼロじゃないんだ!」

 

 

そう、強く強くじぶんに訴えてくるメッセージを