雅日ノート

ほぼ一日一笑…のちょっと不思議な「いつかのだれかのどこかのなにかのお話」サプリ

ホーホケキョ師匠

f:id:miyaBI:20220405121124j:plain


師匠のからだは小さいものの
とてもいい声をしている

 

その声を聞くと
明るく暖かく清々しい気分になる

 

師匠はただあるがままに生きているだけ
といっちゃ失礼だけど

 

別に周りを明るくするために
いい声をだしてるんではないだろう

 

ホーと吸って、ホケキョを吐いて
小さな胸いっぱいにふくらませて、またひと声

 


まっすぐに響いてくる